2007年02月05日

みかんの育毛剤誕生秘話

黄金樹を作っている日本かんきつ研究所は、なぜかんきつ類を育毛剤に利用しようと考えたのでしょうか。
果物の皮が捨てられていくのを見て、何かに使えないかと研究を始めたのでした。
「みかんの化粧水」を美容室に置いてもらったところ、リンス代わりに使ったお客さんの髪の伸びが早まったことから、かんきつ類が育毛剤として使えることを発見。
posted by さちこ at 05:25| ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。